TOP > 女性ホルモン > プロベラ 5mg
プロベラ 5mg
プロベラ 5mgの画像1
プロベラ 5mgの画像2
★★★★☆: ( 16件の口コミ )
これまでに74の方が注文しています。

妊活!天然のプロゲステロンと似た作用を持つ合成黄体ホルモン!

▼ 個数・価格を選択する
  • ¥----(税込)
  • 問い合わせ番号 ----

※国際郵便の遅延に関しまして※
現在、新型コロナウイルスの影響により、世界的に郵送便が減少・停止しております。そのため、各配送ラインに大変な混雑・遅延が発生している次第でございます。
通常の到着目安より大幅に遅れて到着する可能性がございます。ご予めご了承の上、ご注文下さいますようお願いいたします。

FAX・お電話でのご注文はこちら
FAX注文はこちら
電話注文はこちら
エアメール便香港
女性名義のみお届け可

商品説明

妊娠したい方が使用します。排卵を生じさせる作用のあるお薬です。排卵障害による不妊症に用います。
■成分効果
プロベラ5mgは、天然の黄体ホルモンであるプロゲステロンと似た作用を持つ合成黄体ホルモンを有効成分とし、黄体ホルモン不足やホルモンバランスの乱れで起こる以下のような症状に対して改善効果を発揮します。
【効能・効果】
無月経、月経周期異常(稀発月経、多発月経)、月経量異常(過少月経、過多月経)、機能性子宮出血、黄体機能不全による不妊症、切迫流早産、習慣性流早産
■成分
Medroxyprogesterone 等
■使用方法
下記の使用量はあくまでも目安となります。
実際の服用においては医師の指示に基づき、適切な量を服用するようにしてください。
●機能性子宮出血
通常、1日2.5-10mgを、生理の第16-21日目から5-10日間経口服用します。
服用は、生理の2周期連続で服用してください。
発育程度の低い増殖期の子宮内膜から出血が起こるようであれば、従来のエストロゲン治療および1日5-10mgのプロベラ服用を10日間併用します。
●続発性無月経
通常、1日2.5-10mgを、生理の第16-21日目から5-10日間経口服用します。
服用は、生理の3周期連続で服用してください。
発育程度の低い増殖期の子宮内膜による無月経の場合、従来のエストロゲン治療および1日5-10mgのプロベラ服用を10日間併用します。
●軽度から中等度の子宮内膜症
通常、1回10mgを1日3回、生理第一日目から3ヵ月間経口服用します。
服用中の不正な月経中間期出血や出血は正常です。
使用に際しては、医師または薬剤師にご相談の上ご使用ください。
■副作用
発疹、肝機能の異常、黄だん、むくみ、体重増加、食欲不振、悪心、嘔吐、腹痛、腹部膨満、下痢、めまい、頭痛、眠気、神経過敏、不眠、抑うつ、乳房痛、月経異常、子宮出血、乳汁漏出、満月様顔貌、無月経、子宮膣部びらん、帯下の変化、耐機能異常、倦怠感、発熱、悪寒、脱毛、多毛、痤瘡、そう痒感、じんましん 等
■下記条件に該当する方は使用できません。
・乳がんもしくは子宮がんの既往歴がある、現在患っている、疑いがある方。
・慢性もしくは急性の肝疾患がある方や肝機能が減退している方。
・血栓性疾患(血栓性静脈炎、心筋梗塞など)の症状がある方。
・妊娠中及び授乳中の方。
・原因不明の不正出血がある方。
⇒この商品を問い合わせる

プロベラ 5mgのラインナップの口コミ

現在1投稿にあたり300ポイント(300円相当)をプレゼント中になります。実際に商品を使用してみた感想をマイページよりお寄せください!評価の低かったものも気にせず投稿ください。皆様の投稿が皆様のお役立ち情報になります!

カテゴリーの人気ランキング

この商品を見た人が閲覧している商品