TOP > ダイエット > リベルサス 3mg
リベルサス 3mg
リベルサス 3mgの画像1
リベルサス 3mgの画像2
リベルサス 3mgの画像3
☆☆☆☆☆: ( 0件の口コミ )

GLP-1の”飲み薬”として注目されている糖尿病治療薬です!

▼ 個数・価格を選択する

▼ 個数・価格一覧
  • ¥----(税込)
  • 問い合わせ番号 ----

※お荷物の郵送に関しまして※
昨年より始まりました新型コロナウイルス関連の規制により、国際郵送に混雑混乱が発生しております。
混雑混乱は解消へ向かっておりますが、通常の到着目安より遅れて到着する可能性がございます。
ご了承の上、ご注文下さいますようお願いいたします。

FAX・お電話でのご注文はこちら
FAX注文はこちら
電話注文はこちら
エアメール便インド

商品説明

[成分効果説明]
リベルサスはGLP-1受容体作動薬として、2型糖尿病の治療に使用されている経口薬(飲み薬)です。
GLP-1受容体作動薬には、インスリン分泌を促して血糖値を下げる作用があります。
●すい臓に対する働き
すい臓の細胞に作用して、インスリン分泌を促進し、グルカゴン分泌を抑え血糖値を改善させます。
●消化管に対する働き
胃の運動を抑えて、食事が小腸へ排泄されるのを遅らせて、食後の血糖値上昇を抑えます。
●中枢神経に対する働き
脳の満腹中枢に直接作用して、食欲を抑え満腹感をもたらします。
GLP-1受容体作動薬は、”低血糖になりづらく” ”体重増加も起こしにくい”ことが最大の特徴です。
[GLP-1ダイエットについて]
中枢神経に対する働きにより、食欲を抑制するので糖尿病の治療だけでなく、ダイエットへの効果が期待されています。
すでにアメリカの「FDA(食品医薬品局)」では、2021年にGLP-1受容体作動薬を”肥満治療薬”として認めています。
2022年に発表された糖尿病患者を対象としたGLP-1療法の臨床試験では、以下の結果が示されています。

--------------------------------------------------

対象者586人(内56.4%が女性)
年齢の中央値は54歳
BMIの中央値は41.2(WHOの基準で肥満)
GLP-1療法開始後、5%以上の体重減少を達成した割合は「1年経過で33.4%」「2年経過で43.5%」

--------------------------------------------------

服用を1年続ければ3人に1人以上がダイエットに成功し、2年続ければ4割以上の人がダイエットに成功する結果となりました。
[使用方法]
空腹時(1日の最初の飲食の前)に、1錠をコップ約半分の水(約120ml以下)とともに服用してください。
服用後に飲み物を飲んだり、食事をしたり、他の薬を服用する場合は、少なくとも服用後30分経過してから行ってください。
[用量について]
1日1回3mgから開始し、1ヶ月経過しても効果が不十分な場合は1日1回7mgに増量します。
1日1回7mgを1ヶ月以上服用しても効果不十分な場合には、1日1回14mgまで増量することが可能です。
[注意事項]
湿気と光の影響を受けやすい薬なので、服用の直前にシートから錠剤を出してください。
錠剤を割ったり、砕いたり、噛んだりせずに丸ごと飲み込んでください。
お茶・コーヒーや服薬ゼリーなどは使用せず、120ml以下の水で服用してください。
副作用により「胃の不快感」「便秘・下痢」などの消化器症状が起こることがあります。
低血糖症状(ふるえ・動悸・冷や汗など)が起こることがあります。
低血糖症状に備えて、砂糖・ブドウ糖の入った食べ物を用意してください。
副作用の症状が長く続く場合には、医師・薬剤師にご相談ください。
嘔吐を伴う激しい腹痛が起こった場合は、直ちに服用を中止し、速やかに医師の診断を受けてください。
[成分]
セマグルチド 3mg
[製造会社]
Novo Nordisk India Pvt Ltd.
製造会社ホームページ(英語)
⇒この商品を問い合わせる

リベルサス 3mgのラインナップの口コミ

現在1投稿にあたり300ポイント(300円相当)をプレゼント中になります。実際に商品を使用してみた感想をマイページよりお寄せください!評価の低かったものも気にせず投稿ください。皆様の投稿が皆様のお役立ち情報になります!

カテゴリーの人気ランキング

この商品を見た人が閲覧している商品